アイリスオーヤマが作ったモニターアーム DA-4550を購入したのでレビューしてみる

3.0
モニターアーム

278E1A/11とアイリスオーヤマ モニターアーム DA-4550

PCモニター31.5インチ2台では、手狭になってきたため、新たにモニターを増やすことにしました。

現在、私の住んでいる神奈川県では、購入代金から10~20%ポイントとして還元される「かながわPay」という消費喚起事業が行われています。

ビックカメラで購入するとビックポイント(と裏技)も併せポイント21%という還元率で、27インチ4kモニターがなんと、25,327円で購入できてしまいました。

詳しくは下記ページをご覧ください。

 

かながわPayでビックカメラポイントは裏技で11%還元! 金額が大きい時は裏技は必須!
ビックカメラで神奈川ペイで買うと、ビックポイントは何%付くのか・ポイント還元率はいくつなのか、実際に買ってみました。 ネット注…

 

で、このモニターを取り付けるためのアーム「アイリスオーヤマ モニターアームDA-4550」を購入したので、レビューしたいと思います。

 

アイリスオーヤマ モニターアームの外箱チェック

アイリスオーヤマ モニターアーム DA-4550

日本メーカーらしく、日本語で書かれています。

普段よく買う、アマゾンで売っている値段の安いモニターアームの殆どは、中国の会社で世界規模で売っている為、英語表記しかありませんので、新鮮です。

 

アイリスオーヤマ モニターアーム DA-4550の箱表

裏側の様子。

 

アイリスオーヤマ モニターアーム DA-4550の箱裏

モニターの商品仕様が記載されています。

製品サイズ
幅11.7×奥行51×高さ約66.5cm

主要材質
スチール(エポキシ粉体塗装)

耐荷重 約8kg

取り付け可能なディスプレイ
VESAマウントインターフェイス:75×75mm、100×100mm

最大重量
8kg

取り付け可能なデスク
デスク天板厚み10~85mm

 

アイリスオーヤマ モニターアーム DA-4550の箱を開けた様子

モニターアームの箱を開けた様子。説明書とビニールに包まれたパーツが入っています。

 

アイリスオーヤマ モニターアーム DA-4550のパーツ一覧

箱から取り出した、モニターアームの付属品・パーツ本体一覧。

 

モニターアーム DA-4550の説明書

DA-4550の説明書

取り付け可能なディスプレイとして、「VESAマウントインターフェース」に75mmx75mm、m100mmx100mm、最大重量:8kgと記載させています。

 

アイテムリスト

パーツリストとして本体に「支柱受けx1」、「デスク固定パーツx1」、「ディスプレイ受けx1(コードフォルダーx2)」、「支柱x1」、「デスク固定パーツ用ねじx2」、「支柱固定用ねじx3」、「六角レンチ(小)x1」、「六角レンチ(大)x1」。

ディスプレイ取り付け用部品に「ボルト(小x4)・ 規格:M4x12mm」、「ボルト(大)x4・規格:M5x12mm」、「ワッシャーx4」が記載されています。

 

DA-4550の説明書

組み立て方として「支柱受けにデスク固定パーツを取り付けます。六角レンチを使いネジで固定します」と記載があれます。

 

DA-4550の説明書

続いて固定部品に支柱を取り付けます。そして、ディスプレイ受けを取り付けていきます。

 

モニターアームを組み立て・設置する

アイリスオーヤマ モニターアーム DA-4550のネジ類

では説明書に沿って、机とポールを固定するクランプ部分の組み立てを行います。

 

固定パーツにネジを取り付ける

固定パーツとクランプを付属の六角レンチで3か所取り付けていきます。

 

固定パーツにネジを取り付ける

このような感じで、ネジを嵌め込んでいきます。

 

ポール組み立て

先程、組み立てた固定パーツにポールを取り付けます。3か所ネジ穴が有りますので、ここに六角レンチでネジを締めていきます。

 

ポールの裏側

ネジを取り付けた様子。固定パーツの裏側は、ポールが滑らないようにスポンジが貼られていました。

 

ポールのクランプ

ホール部分の組み立て完成!

 

モニターアーム組み立て完了

ポール全体の様子。

 

ポールのアイリスオーヤマロゴ

ホール正面に「IRIS OHYAMA」のロゴが・・・。無くていいじゃん。

担当者は(ロゴを印刷するのを)我慢できなかったのでしょうか。

う、なんだこのデジャブは・・・と思ったら、I・O DATAのモニターを買った時と同じじゃないか。

 

熱を逃がすための排気口

ほら。でかいでしょw

 

机をポールに設置

で、机にクランプを取り付けた状態を横から見た様子。しっかり固定出来ています。

 

モニターに付いているスタンドを外す

液晶モニターから付属のスタンドを取り外します。

 

モニターに設置

モニターにアームをねじ止めします。

 

ホールにアームを取り付ける

そしてホールの上からアームを入れて、固定したい高さでねじ止めします。

 

アームを伸ばした状態

アームはこのような2重構造のような、あまり見かけない珍しい形をしています。

 

アームを上から見たい様子

アームを上から見た様子。少し細くて頼りないですが、モニター位の重さでしたら大丈夫でしょう。

 

モニターにアームを取り付ける

最後にモニターの角度を決めて、ネジを固定して完成です!

で、撮影用に机の手前に仮止めで設置したので、再び取り外して、本来設置したい箇所に取り付けます。

 

ポールを設置

今使っているAcerの31.5インチモニターの裏側にポールを取り付けます。

 

モニターにアームを取り付け

続いて、モニターの取り付け。

 

モニター設置完了

こちらが、組み立てが完了した状態です。無事トリプルモニター環境が整いました!

 

モニターアームのポール直径について

ポールの太さ

アイリスオーヤマのモニターアームの直径は約35.2mmです。

35mmのポール直径といえば、サンコーやエルゴトロンと同じサイズです。

 

ポール先端は入る

ということは、互換あるんじゃね? ということで、アイリスオーヤマのポールにエルゴトロンのアームを入れてみた所、途中まで入るもののそれより下には入りませんでした。

 

ポール先端は入る

ここまでが限界。ポールの直径差、0.2mmの違いは大きかったか・・・。

 

サンコーのポールにアームを取り付けられる

逆に、サンコーやエルゴトロンのポールに、アイリスオーヤマのアームを取り付けることは可能です。

上の画像は、モニターポールはサンコー、下の銀色のアームがエルゴトロン、上のアームがアイリスオーヤマ。

 

サンコーのポールにアームを取り付けられる

ネジをしっかり閉めれば大丈夫です。

 

 

因みに、今回購入した27インチ4kモニターのレビューは下記ページで行っています。

 

コスパが良いPHILIPS 27インチ 4Kモニター278E1A/11レビュー
フィリップスの27インチ4 K モニター「278E1A/11」を購入したのでレビューします。 27インチ4Kモニターとしては、値…

 

レビュー日が古くね?と気づいた方は鋭い。

モニターの組合せを31.5+27インチ→31.5インチx2にした時に、一度売って再び今回買い直しているんですw

当時は31.5インチ2台で足りると思ったんだけどなぁ・・・

 

関連記事

共存共栄は可能か? サンコーとエルゴトロンのモニターアーム互換性テストレビュー
エルゴトロンとサンコーのモニターアームポールには、互換性があります。上記画像はサンコーのロングポール100cmを40cmカットし6…
モニターアームに関する記事一覧
様々なモニターアームに関するレビュー紹介をしているカテゴリーです。 …
タイトルとURLをコピーしました