本のスキャン(自炊)

本のスキャン(自炊)

ScanSnapなどのスキャナーで、赤・青・緑の縦線・ラインが入る時の対処法

ScanSnap iX1500、iX500、S1500、S1300、Canon DR-P215、DR-C125などのドキュメントスキャナータイプで、カラーモードスキャンした場合、「赤や青や緑」などのライン・縦筋が入る場合があります。 ...
本のスキャン(自炊)

Scansnap S1500でルーズリーフをスキャン

200枚ぐらいルーブリーフがたまっていたので、ScanSnap S1500で纏めてスキャンしました。 穴が開いているので、引っかかって駄目なのでは?と思ったのですが、200枚中2、3回引っかかっただけでスムーズにスキャンしてくれました...
本のスキャン(自炊)

ScanSnap S1500 ドライバレビュー

自炊の前に、ScanSnap S1500のドライバソフトについてレビューを書いてみます。 スキャンスナップは、通常のスキャナでは殆どで対応しているTWAINは対応しておらず 独自規格のもので使用することになります。 Sca...
本のスキャン(自炊)

ScanSnap S1500用 パッドユニット FI-C611P(0637841)

ScanSnap S1500には、消耗パーツが2つあり、そのうちの一つがこのパッドユニット FI-C611P(0637841)です。 各消耗パーツは、決められたスキャン回数を超えて使うと重送(用紙を読み込むときに複数重なって入り込む)...
本のスキャン(自炊)

ScanSnap S1500用 ピックローラユニット FI-C611PR(0637831)

ScanSnap S1500には、消耗パーツが2つあり、そのうちの一つがこのピックローラユニット FI-C611PR(0637831)です。 消耗品の使用回数などを超えたまま使用すると、用紙を読み込むときに複数重なって入り込む「重送」...
本のスキャン(自炊)

ScanSnap S1500ハードレビュー

場所が狭いなどいろいろな事情で本の電子化、自炊することにしました。 そろそろ日本でもkindle(キンドル)やipadなどPDFリーダー端末が購入できる環境になってきましたし時期的に丁度いいかもしれません。 スキャナは定評のある...
タイトルとURLをコピーしました