[PR] 記事内に広告が含まれています

スピーカースタンド kanto S2 購入レビュー

パソコン・自作PC

デスクトップ スピーカ―スタンド kanto S パッケージ表

デスクトップ スピーカー向けのスピーカースタンド「Kanto S2」を購入したのでレビューしたいと思います。

私がパソコンで使用しているブックシェルフ アクティブスピーカー「Creativeのスピーカー Inspire T10-R3」のスピーカースタンドとして使うために購入しました。

このサイズのスタンドであれば「Audioengine A2+ Wireless」などでもぴったり合うと思います。

 

デスクトップ スピーカ―スタンド kanto S パッケージ裏

パッケージの裏側には、スピーカースタンドの寸法と耐荷重 2.7kgが書かれています。

 

デスクトップ スピーカ―スタンド kanto S パッケージを開けた様子

スピーカースタンドのパッケージを開けた様子。スピーカースタンドが袋で包まれており、折り重なっって梱包されています。

 

箱からスタンドを出した様子

スピーカースタンドを並べた様子。私は、塗装がブラックのタイプを購入しましたが、白い塗装のやつもあります。

 

スピーカースタンドの外見をチェック

ピーカースタンド全体の様子

スピーカースタンドを真上から見た様子。

 

スピーカースタンドの型番

スピーカースタンドの右側奥には型番が刻印されています。

 

スタンドを後ろから見た様子

スピーカースタンドの裏側。鉄のフレームに合わせて、スポンジが貼られています。

 

スピーカースタンドを正面から見た様子

スピーカースタンドを置いた状態で正面から見た様子。内側のスピーカーを載せる部分は、約16度の角度がついています。

 

スピーカースタンドを横から見た様子

スピーカースタンドを横から見た様子。

 

スピーカースタンドを後ろ側から見た様子

スピーカースタンドを後ろから見た様子。

 

スピーカースタンドの後ろとスピーカーを載せる側にはスポンジが設置されている

スピーカーを載せるフレームには、フレームと同じ厚さのスポンジが貼られています。

 

スピーカーを支える突起

スピーカーの後ろを支える突起部分。こちらにもスポンジが貼られています。

 

スピーカースタンドの各サイズについて

突起の横幅

突起部分の横幅は、約2cmです。

 

スタンドの高さ

スピーカースタンドの一番高い所は、スポンジも含め約3.3cmです。

 

スタンドの横幅

スピーカースタンドの横幅は、約10cmです。

 

スタンドの奥行き

スピーカースタンドの奥行きは、約13.5cmです。

 

内側の奥行き

スピーカースタンドの外側のフレームの内側の奥行き幅は約10.7cmです。

 

内側の幅

スピーカースタンドの外側のフレームの内側の横幅は約7.7cmです。

 

スタンドの内側の幅

スピーカーを載せるフレームの外側の横幅は約7.2cmです。

 

スピーカーを載せる方の内側の幅

スピーカーを載せるフレームの内寸横幅は約4.9cmです。

 

スピーカーを乗せる方の内側の奥行き

スピーカーを載せるフレームの内寸は奥行きは約9.2cmです。

 

スピーカースタンドを設置する

スピーカースタンドを使っていない状態

これが、現在設置しているスピーカーの状態です。ここにスタンドを設置してみたいと思います。

 

スピーカースタンドに載せた様子

その前に、スタンドの様子が分かりやすいように、単体で設置した様子を紹介します。

 

正面のアップ

正面から見たスタンドにスピーカーを載せた様子です。Creative Inspire T10-R3用のスタンドではないかと思うくらい違和感ないです。

 

スピーカースタンドに乗せた様子の横側

横から見た様子。スピーカー自体、少し斜めに作られている為、角度が急に見えるかもしれません。

 

横側のアップ

しっかりとスピーカーが収まっていて、安定感もあります。

 

ビーカースタンドを載せた後ろ側

後ろから見た様子です。

 

スピーカースタンドの突起部分

端子の位置がもう少し下に有ったら、スタンドの突起とぶつかっていました。ぎりぎりセーフ。

 

スピーカースタンドを設置した様子

スピーカーを載せて設置した様子。いい角度になっています。

 

スピーカースタンドを設置した様子斜めから

斜めから見た様子。

 

スピーカースタンドを設置した様子横側から

横から見た様子。スピーカーに繋がっているケーブルが机とギリギリぶつかりそうですが、こちらもセーフでした。

早速、音楽をかけて音質を確かめてみましたが、高音のみならず、低音も良く聞こえるようになり、驚きました。

全体的に、ワンランク上のスピーカーに変えたような、はっきり聞こえる状態に変化しました。

スピーカーの近くで聞く場合は、スピーカーから直線で耳に届くように設置することで、本来スピーカーが持っている音で、音楽を楽しむことが出来ます。

このスピーカースタンドの値段は少し高いですが、デザイン性も良く、音質アップも考慮すると、買っても損はしないと思います。