川崎市で自作PCを処分・破棄する方法について

自作パソコンケース

川崎市で自作 PC を破棄したい、処分したい方法について書いてみます。

普通のパソコンを 処分するのであればリサイクルに出す形になりますが、自作パソコンの場合はどうしたらいいでしょうか。

それにはまず、自作PCのパールを全てバラバラにする必要があります。

そしてパーツや部品ごとに処分します。それでは、順を追って捨てる方法を見ていきましょう。

 

自作PCのケースを川崎市で処分・破棄する方法

自作パソコン PC ケースについては、「CPU・マザーボード・ハードディスク・DVD ドライブ」等、全てパーツを外します。

そして、パソコンケースのみにした所で、粗大ゴミに出します。

粗大ごみとして出す時の区分は、パソコン周辺機器になります。捨てる時はパソコンケースに粗大ごみのシールを貼って出すだけです。

 

CPUクーラー・ヒートシンクを川崎市で処分・破棄する方法

CPUクーラ・ヒートシンク

CPUを冷やすためのCPUクーラー・ヒートシンクを捨てるには、小物金属で出します。

 

USBスロット・メモリーカードリーダーを川崎市で処分・破棄する方法

USBコネクタ

自作PCに組み込むための部品(USBスロット・ メモリーカードリーダー)を捨てるには、こちらも小物金属として出します。

 

その他パソコン部品を川崎市で破棄・処分・捨てる方法

以上の他に「マザーボード・DVD ドライブ・ブルーレイドライブ・CPU・メモリー・ビデオカード」を処分・破棄するときは小物金属として出します。

 

以上が自作 PCを川崎市で処分する方法でした。参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました