ECHTPower Switch コントローラー pro 2020版購入レビュー

4.5

ECHTPower Switch コントローラー pro 2020

アマゾンで販売されている Switch用プロコン(Proコントローラー)の互換品?のECHTPower社製 Switch コントローラー pro 「2020最新」 を購入したのでレビューします。

私はSwitchで使うために買ったのではなく、Windows でゲームをするために購入しました。

本来であれば、MicrosoftのXbox Oneコントローラーがいいのですが、6000円以上するため、価格が安いSwitch用のコントローラーを選びました。

またコントローラー買うんだったら、Xbox Oneコントローラーあげなきゃよかったなー。

 

ECHTPower Switch コントローラー proのパッケージを見てみる

ECHTPower Switch コントローラー pro 2020のパッケージ裏側1

コントローラーの型番やスペック、仕様が書かれています。

 

ECHTPower Switch コントローラー pro 2020のパッケージ裏側2

下の方には、免責事項(disclaimer)の記載。

 

ECHTPower Switch コントローラー pro 2020の箱を開けた様子

箱を開けるとすぐにコントローラーが見えます。

 

下に入っているケーブルと説明書

コントローラーと保護材を取り出すと、下にはUSBケーブルと説明書が入っています。

 

ケーブルは USB TypeAとUSB Type C

USBケーブルはver 2.0で、Type-AとType-Cの変換コネクタになっています。

 

コントローラーと説明書

付属品一覧。コントローラーと説明書、USB ケーブル。

 

ECHTPower Switch コントローラー proの説明書

説明書その1

コントローラーの各ボタンとUSBコネクタ(充電口)の説明が書かれています。

 

説明書その2

下の方には製品仕様が書かれています。

  1. サイズ:154x111x 59 mm
  2. 重量:185g±10g
  3. 接続方法:Bluetooth接続
  4. 振動:ダブルモーター、二重振動
  5. 6軸ジャイロセンサーと加速度センサー
  6. 連射モード、自動連射モード、連射モードを削除機能

 

説明書その3

初めてスイッチに接続する時の方法が書かれています。

 

説明書その4

こちらは、2回目以降にスイッチと接続する方法について書かれています。

 

説明書その5

充電表示についての説明が書かれています。

 

ECHTPower Switch コントローラー proをWindowsで使ってみる

コントローラーの電源を入れた様子

Windowsで、Switchのプロコン互換を使う方法ですが、最初、Bluetooth接続で試みたものの途中で無反応になってしまい、購入を失敗したと思いました。

その後ダメ元で、USB接続で、再度セットアップを試したところ最後までうまくいきました。

うまくいった後は、USB接続ではなく、Bluetooth接続でも問題なく動くようになりました。

 

ECHTPower Switch コントローラー proをSteamで動くようにする

Windowsでは主に、Steamで購入したゲームで遊んでいます。

Steamでコントローラーをうまく認識させるには、以下の方法でセットアップを行います。

 

Steam を起動する  Steamを起動し、上部のメニューバーから「Steam」をクリックし「設定」を選択。

 

Steam の設定画面を起動する

「設定」画面から「コントローラー」を選びさらに「一般のコントローラー設定」をクリックする。

 

コントローラーの設定を行う

「コントローラー設定」画面から「Switch Proの設定をサポート」にチェックを入れる。

必要に応じて「Nintendo ボタンレイアウトを使用」にもチェックを入れる。

これで、Windowsのスチームでゲームを楽しむことができます。

 

タイトルとURLをコピーしました