らくらくホン ベーシック4購入レビュー

らくらくホン ベーシック4

父用の携帯に「ドコモのらくらくホン ベーシック4」を購入したのでレビューします。

 

らくらくホン ベーシック4

以前は、同じらくらくホンの「F884iES」を使ていたのですが、声が聞こえにくくなったので、新しい機種に買い替えました。

ボディカラーが違うだけで、ほぼ見た目も操作性も変わりません。

 

液晶上部にはドコモのロゴが印刷されています。

 

キーボード系も殆ど一緒で、新たに「らくらくサイト」というキーが追加されたぐらい。

 

旧機種はカメラの部分に突起がありますが、新機種には無く、すっきりしています。

 

上から見た様子。旧機種は液晶が長方形でしたが、新機種では正方形に近い形です。歩数計の表示がありません。

 

裏側の様子。新機種は四隅の丸みが強いです。

 

らくらくホン ベーシック4のバッテリー

バッテリー収納箇所の様子。防水仕様の為、バッテリーの蓋にはゴムパッキングが施されています。またバッテリーが弱ってきたら交換も可能です。バッテリーの型番は富士通のF16になります。

 

バッテリーを取った内部の様子。simカードが見えます。見た目も使い方もほぼ同じで、今まで通りの操作で使えるので、父も満足しています。

 

タイトルとURLをコピーしました