Speed Wifi NEXTで勝手にログイン・設定画面が起動する

WiMax(UQモバイル・とくとくBB)で、Speed Wifi NEXTを使っていると、何もしていないのに勝手に自動で、設定のログインページがブラウザで表示されることが多々あります。

契約してから、2か月後ぐらいから1~2週間に一回の割合で出るようになりました。

あれ、Speed Wifi NEXT W06のファームウェアアップデートの時期と重なるような気が・・・

ブラウザに表示される画面は下記のような設定画面です。ネットを見ていると、下記の画面がブラウザで勝手に出てくるんです。

speed-wifi-next 設定画面

端末は、今アメリカからセキュリティーの問題を指摘され、制裁を食らっているHuawei(ファーウェイ)のモバイルルーター。勝手にこんな画面が出れば、ウイルスやスパイウェアーの仕業かとビビりますよね。時期的にも。

で、あることに気づきしまた。この設定画面が出ると、数秒おいてほぼ同じように、ネットストックハイスピードが下記の画面を出すんです。

 

通信の切断

サーバーとの接続が切断されました。

再ログインするには「再起動」ボタンを終了するには「終了」ボタンを押してください。[17]

ネットストックハイスピードとは、松井証券のトレーディングツール(株や先物を取引するためのパソコンソフト)なんですが、このソフトは相場が開いている時はリアルタイムで株価情報を受信するため、少しでもネット回線が切断されると、上記のような画面を出すんです。

ということは、「Speed Wifi NEXT W06(モバイルルーター)が何らかの原因でネット回線が切断される」→「すると自動で設定画面が起動する」ということのようです。

ブラウザ(ネット閲覧)はともかく、ラジオ・動画などのストリーミングも同じような感じでネット回線が切断されると、止まるはずなんですが、切断される時間が数秒?程度だと、バッファーが利いていて、見ている側には止まることなく切断されたことがわからないんだと思います。

短期間で引っ越すかもしれないということで、WiMaxにしたんですが、あらかじめわかっていましたが、3日で10G使用すると遅くなる制約はきついし(Windowsの再インストール時のWindows Updateで上限に達するし、ソフトも今ダウンロードが主流でAdobeやOffice、各種ドライバーソフトを入れると大変)、PC(デスクトップ)、タブレット(Surfcae Go)、スマホ、プリンター、ヘルシオと5台をW06のルーターに登録しているが、なぜかデスクトップだけが回線切断が頻発*、そして今回の問題とちょっとWiMAXにはまいっいます。

これなら違約金覚悟で、光回線を引いた方がよかったかなぁ・・・

*なぜかデスクトップだけ、ルーターまでは繋がっているがその先のネットへは繋げられないという現象。

デスクトップがネットにつながらなくても他の端末は問題なくつながるんです。

で、そのPCを疑い、内蔵のWifiからUSBタイプのWifiにルートを変えてもダメ。Windowsを再インストールしてもダメ。

思い返すと、購入時は大丈夫で、PCのケースを入れ替えてからのタイミングで発生したようなんです。使用しているマザーボードもちょっと、大きいコイル鳴きやらWifiの感度が弱すぎるなど、動作が怪しいからルーターの問題ではないかも。

で、今は仕方なくデスクトップパソコンとはUSB接続で対応しています。

タイトルとURLをコピーしました