スマートライフ家電キャンペーンはネット購入でも大丈夫か聞いた

ヘルシオの購入を検討していたら、シャープが「スマートライフ家電キャンペーン」を行っているのを目にしました。

 

このキャンペーンを利用すれば、1万円安くヘルシオを買えることができます。

しかし、応募条件を見るといくつが疑問点があったので、シャープに問い合わせてみました。

 

1.申し込みには必ずレシートが必要なのか?

応募条件に下記の文言があります。

ご購入された販売店が発行する「購入年月日、購入金額、購入商品名、購入販売店名」が確認できるレシートまたは領収書のコピーをご用意ください。

しかし、アマゾンなど一部のネット通販ではメールやサイト画面が領収書代わりとなり、レシート・納品書等がありません。

そこで、この点について伺った所、購入したという証明ができるエビデンスの物があれば大丈夫(メール等も)なので、ネット通販でもOKとのことでした。

 

2.毎日1か月間、使い続けないと対象にならないのか

ちょっと旅行の予定が入っており、1週間程家を開ける予定です。この場合、旅行期間中は使うことができず、対象から外れるか心配でした。

回答は、毎日(旅行で1週間程でも)使わなくても、スマホからアプリを削除しなければOKとのことでした。

 

これで心置きなくヘルシオの最新機種が買える

今、旧機種のAX-XW500か最新機種のAX-XW600か価格の点で迷っていました。

paypayやyahooショッピング、キャッシュレス5%還元キャンペーンとこの「スマートライフ家電キャンペーン」を組み合わせることで、価格差を1万円少しまで縮めることができます。

1万円差であれば、十分新機種を買う理由になります。

新機種はそんなに差はないよ、という意見もありますが「80℃低温で野菜を蒸す新コース」は個人的には重視しています。

旧機種でも低温で蒸し野菜はできますが、蒸す分数は自分で指定しないとダメっぽく、新機種は蒸す分数は自動で行ってくれるようなので、超面倒くさがり屋の私には、どうしても必要な機能だからです。

 

ヘルプサポートで「エビデンス」という単語…

1.のレシートの質問をした時に応対したスタッフの方が「エビデンス」という単語を何度も言ったことに驚きました。エビデンスとは、

証拠・根拠、証言、形跡などを意味する英単語 “evidence” に由来する、外来の日本語。

引用 エビデンス – Wikipedia

私個人的には、約5年前から、よく聞くようになったなぁという感じですが、知らない人・意味をはっきり分かる人は、日本全体では明らかに少ない単語になると思います。

その単語を一般向けのサポート対応で使うのはちょっと…。

応対して頂いた方の声からして、男性40~50代のようでした。

電話サポート部署の人材が足りず、ヘルプとして技術者の人が一時的に入ったか、リストラの一環として配置されたか…。

などと、考えさせられた電話でした。

タイトルとURLをコピーしました