パナソニック 自転車用LED発電ランプSKL095購入レビュー

自転車用、発電ランプ パナソニック、SKL095を購入したのでレビューします。

購入した自転車は安物の為、車輪に発電機が組み込まれているタイプではなく、昔からある、タイヤに発電機を接触させ、ランプが点灯するタイプです。

このタイプは、タイヤに負荷がかかる為、ペダルが重くなります。そこで、良い方法が無いか調べていたら、 20%軽い発電ランプというのが、あったので、今回購入しました。

 

パナソニック 自転車用LED発電ランプSKL095購入レビュー

パッケージを見ると、LEDランプで明るい、低負荷ダイナモ(発電機)で20%軽い、防水と3点の特徴があります。

 

パナソニック 自転車用LED発電ランプSKL095の仕様、高輝度白色LED3個使用とのこと。

 

取り付け方の説明書。

 

パナソニック 自転車用LED発電ランプSKL095本体外側。

 

正面のランプ部分。

 

  裏側。

 

ランプの角度を上に最大にした様子。

 

ランプの角度を下に最大にした様子。

 

これが、自転車購入時についていたランプ。

 

これが、今回取り付けたパナソニック 自転車用LED発電ランプSKL095。

 

旧発電ランプの点灯中の様子1。

 

LED発電ランプSKL095の点灯中の様子1。

 

旧発電ランプの点灯中の様子2。

 

LED発電ランプSKL095の点灯中の様子2。

 

 

使った感想ですが、、、うーん、少し軽くなったかな?という程度でした。負荷の点では、期待外れ。

ただ、ほとんどスピードが出ていない状態でも、ランプが明るく光る為、この点ではすぐれています。

ちなみに、 パナソニックは、このSKL095ともう一つSKL094という機種を出してていますが、機能比較すると、こちらは停止時でも橙色LEDが点滅するそうです(発電時に充電する仕組み?)。

より、安全を求める方は、 SKL094kの方がいいかもしれません。

 

追記
ライトを付けると、自転車をこぐのが重くなるのが我慢できず、電池式ライト購入しました。興味ある方は、

パナソニック LED自転車ライトSKL083購入レビュー
パナソニックの自転車LEDライト SKL083を購入したのでレビューします。半年前に、パナソニックのモーターで点灯するLED発電ランプSKL095を購入しました。 このLED発電ランプSKL095の特徴は、LE...

をご覧ください。