Acrobat/PDF

PDFの余白を削除・切り取り・トリミングして調整

ScanSnap iX1500、iX500、S1500、S1300で、本の電子化・自炊したするときに、スキャン・読み取る時に予め余白を切断してもいいんですが手間が掛かります。 そこで、Acrobatで余白を切り取り、トリミングする方法...
Acrobat/PDF

PDFが扱える画像形式の圧縮種類

ScanSnap iX1500、iX500、S1500に付属のAdobe Acrobat、ReaderのPDFデータに含まれている画像形式データがどのような圧縮の種類で保存されているか、できるのか調べてみました。 はじめはネットで調べ...
本の裁断/DC-210N

DC-210N用カッターマットレビュー

ディスクカッター裁断機、DC-210Nのカッターマットについてのレビューです。 1本のカッターマットにつき、4回分使える設計になっています。片面で上下入れ替えることで左・右に2回、さらに裏返して使えるので合計4回分とい...
本の裁断/DC-210N

DC-210N用丸刃・替刃レビュー

ディスクカッター裁断機、DC-210Nの丸刃・替刃についてのレビューです。 DC-210Nは、丸い刃を回転させながら切断するタイプの裁断機です。 DC-210Nの裁断刃は、それほど大きくなくSDカードより一回り小...
本のスキャン(自炊)

ScanSnap S1500 ドライバレビュー

自炊の前に、ScanSnap S1500のドライバソフトについてレビューを書いてみます。 スキャンスナップは、通常のスキャナでは殆どで対応しているTWAINは対応しておらず 独自規格のもので使用することになります。 Sca...
本のスキャン(自炊)

ScanSnap S1500用 パッドユニット FI-C611P(0637841)

ScanSnap S1500には、消耗パーツが2つあり、そのうちの一つがこのパッドユニット FI-C611P(0637841)です。 各消耗パーツは、決められたスキャン回数を超えて使うと重送(用紙を読み込むときに複数重なって入り込む)...
本のスキャン(自炊)

ScanSnap S1500用 ピックローラユニット FI-C611PR(0637831)

ScanSnap S1500には、消耗パーツが2つあり、そのうちの一つがこのピックローラユニット FI-C611PR(0637831)です。 消耗品の使用回数などを超えたまま使用すると、用紙を読み込むときに複数重なって入り込む「重送」...
本の裁断/DC-210N

自炊用DC-210N購入レビュー

アマゾンで、軽量裁断機のDC-210Nを自炊用として購入しましたので、レビューしたいと思います。 ScanSnapS1500を購入し、本の電子化・自炊をしています。スキャンする際、本をばらす必要がありますが、今までは大きいカッターと定...
タイトルとURLをコピーしました