おすすめの鼻毛カッター購入レビュー

4年位使っていた鼻毛カッターが壊れてまったので新しいのを購入レビュー。

パナソニック(旧松下・ナショナル)のER413という機種を選びました。

 

単三電池1本で動き、スイッチもオンとオフのみのシンプルな構造です。使い方はスイッチ入れて鼻毛カッターの先をゆっくり鼻に入れるだけ。

鼻毛カットばさみで、鏡を見ながら慎重にカットする必要がないので、朝の忙しいときや出かける前の手入れにぴったりです。

鼻毛はたった少し出ているだけでも、だらしない人・駄目な人と思われかねません(^^;

 

パナソニック 鼻毛カッター ER413 レビュー

鼻毛カッターの電池カバーを外した様子。電源は単三電池一本。

 

電池カバーにはカッター内部を掃除するときに使用する掃除用ブラシが収納されている。

掃除用ブラシは、単三電池とほぼ同じ大きさ。

鼻毛をカットする刃の部分。前に使っていた鼻毛カッターとの大きな違いは鼻毛をカットする内刃の角度。今までは90度だったが、今回購入した最新のタイプでは60度に変わっている。

この角度の方が鼻毛を引っ張らずに刺激が少ないとのこと。実際に使ってみても引っ張られる感じは減ったように感じる。この内刃の機能向上の為だけでも買い換えても良いかもしれない。

 

鼻毛カッターを分解した様子。簡単にばらせるので清掃も楽です。

鼻毛カッターを使ったことない人は、怖く感じると思うけど慣れてくれば凄く便利品でおすすめです。

ただし、電池の残量には注意。以前、使っている最中に電池が切れて、鼻毛とカッターが絡まって思いっきり鼻毛を引っ張られる状態で止まってしまい、凄く痛い思いをして涙がボロボロ出るトラブルに巻き込まれました。

買ってから気がついたんだけど・・・ER-GN50というワンランク上の鼻毛カッターもありますね。

このぐらいの価格差で、鼻毛以外にも“マユ・ヒゲ・耳などもカットできるデュアルエッジ刃”と“本体が水洗いできる防水機能”、“毛くずを吸い込む吸引機能”がついているんであればこちらの方がお得ですね。

購入を考えている人はワンランク上のタイプがおすすめです。

 

タイトルとURLをコピーしました