海面上昇で水没地域が一目瞭然! Flood Map

海面が上昇したら、どこまで海水が迫るか地図で簡単にわかるサイト、Flood Mapを使い、気になる場所をチェックしてみましょう。

 

floodmapsトップページ

ます、Flood Mapにアクセスし、右上の「China & Japan」をクリックします。

 

floodmapのアジアエリア

日本全体が表示されるので、目的の地域を、ドラックして移動させます。PCはマウスのホイール(ボタンの真ん中にあるローラー)を回すと、スマホは2本指で地図が拡大・縮小します。

右下の「+」「-」ボタンで拡大・縮小も可能です。

 

都内の水没7m

都内の海側を表示してみました。最初の設定では、水位は7mになっています。では試しに13mに設定してみましょう。水面の変更は、左上にある7mをクリック(タッチ)し、13mを選びます。

 

都内の水没13m

すると、先程と比べ水没する地域は多くなりました。あくまでこの結果は目安ですが「どの地域まで行けば安全かな?」や「子供にわかりやすく説明する時」に、利用すると良いかもしれません。

 

関連記事
海抜・標高を調べるマップ・地図サイトを3つ紹介します!