DH-KONE/U2Vを買ったのでレビューと感想

ネットしながらテレビが見たいと思いワンセグチューナ買いました。「ながら」の使い方なので、画面の隅に小さく表示出来れば良いので安いものでよい、が今回のポイント。

で、まず比較的価格が安い、アナログチューナかワンセグか迷う。アナログの場合だと家の場合、20メートルのアンテナケーブルと(家にはテレビが多くあり、電波の取り合いで弱くなってるため)ブースターが必要になる。そうすると合計で2万円は超えるためワンセグチューナの方にした。

 

ワンセグチューナの選択

以前、アナログチューナカードのIODATA GV-MVP/RX3を使っていた時に付属ソフトの使い勝手がすばらしかったので(番組表からの予約録画が簡単で見やすい)、今回もIODATAをと思ったがネット上ではかなり評判が悪い(フリーズしまくる。予約録画でスタンバイ、休止モードから復帰しないなどなど。

あまりの悪い評価でライバルメーカーの仕業かと思ったぐらいで・・)で、IOはやめでバッファローのDH-KONE/U2Vに決めて購入、買った。

 

DH-KONE/U2Vの使用感想・レビュー

DH-KONE/U2V

ここ2週間以上、休止モードからの録画予約しているが失敗はなくしっかり動いてる。

録画した番組を携帯(P903iTV、PCとの接続は非純正の800円程度の安いUSBケーブル)にムーブした時、コピーが終わったと思ったら、エラー(sdvideo SDドライブのパスが不正)が出た。色々ネットで調べたりしたが原因分からず。

駄目元で、携帯でmicrodsをフォーマットして試したらあっさりムーブ出来た。

電波の感度については、いいほうだと思う。携帯の中でもワンセグの感度が良いといわれているP903iTVよりほんの少し劣る程度(因みに後発のD905iよりアンテナ1.5本分ぐらい感度がいい)。

カカクコムで、携帯ではワンセグ見れるのにDH-KONE/U2Vでは受信できないと書き込みがあったが、ワンセグチューナがPCのノイズを拾っているせいだと思う(P903iTVでワンセグ電波が1~2本の状態でパソコンの電源を入れると0本になって見れなくなる)。

だから同様の症状の人は、出来るだけPCとワンセグチューナを離すといいとおもう。

家もワンセグの電波が弱いので、USB延長ケーブル3メートルを買ってパソコンから離し、付属の外付けアンテナを窓際にぴったりつけている。

以上の思ったとこを書いたが、6千円程度で気軽にテレビも見れるのは良いと思う。携帯にも番組移せるので、外で時間を持て余している時にも重宝する。買って、正解だった商品でした。

新しく出たワンセグチューナ、バッファローちょいテレUSBワンセグチューナDH-KONE/U2VPを購入したのでレビュー記事を書きました。

バッファロー ちょいテレ DH-KONE/U2VP レビュー
パソコンでワンセグが見られるバッファロー社のちょいテレDH-KONE/U2VPを購入したのでレビューです。 一年前に、ひとつ前のDH-KONE/U2Vというワンセグチューナを購入しており、今回は別のPCで見るためにもう一台追加で買いま...
タイトルとURLをコピーしました