100均 ダイソー シリコンスプレー&グリーススプレー購入レビュー

5.0
買ったもの

100円ショップのシリコンスプレー

使っているデスクワゴンの引き出しの滑りが良くないので、100円ショップのダイソーで「シリコンスプレーとグリススプレー」を購入しました。

ちょっとしか使わない時は、100均で売っている少量グリスは、本当に助かります。

因みにダイソーでは「シリコンスプレー」の他に「グリススプレー」「潤滑防錆スプレー」の3種類が売っています。

「潤滑防錆スプレー」は、有名なクレ556の代わりとして使えるスプレーになります。

 

シリコン&グリススプレーの売り場は? どこで売っている?

100円ショップのシリコンスプレー

ダイソーのシリコングリスはペンチ・ドライバーなどが置いてある「工具コーナー」にあります!

「シリコンスプレー」の青キャップ、「グリススプレー」の黄緑、「潤滑スプレー」のオレンジの3種類のキャップで並んで置いてあるので、目立ってすぐわかると思います。

 

 

100均で売っているシリコン&グリススプレーの違いは!?

今回、購入した青ラベルのシリコンスプレー(左)とグリーンラベルのグリーススプレー(右)。シリコーンスプレー(左の青)が大きく見えるのは、こちらの方が内容量47mL量が多いからです。グリススプレーの方が高価ということになりますね。

 

シリコーンスプレー缶の表面には「滑り剤・離型・ツヤ出し」、「プラスチックや木にも使える!!!」と書かれています。使用例として「敷居・サッシ・鍵・鍵穴・ファスナー」が挙げられます。

 

グリーススプレー缶の表面には「高粘度潤滑剤」、「耐熱性・耐水性抜群で幅広く使用できる!!!」と書かれています。使用例として「自動車・バイク・シャッター・ギヤ・チェーン」が挙げられます。

 

シリコーンスプレー缶の表面に書かれている用途表。内容量:134mL、油量:74mL、ガス量:60mL。

 

グリーススプレー缶の表面に書かれている用途表。内容量:87mL、油量:33mL、ガス量:54mL。

 

100均のダイソーで売っているシリコン、潤滑・防錆、グリーススプレーの比較表

種類シリコーンスプレー潤滑 防錆スプレーグリーススプレー
粘度
潤滑力
持続力
油の残存残りにくい少し残る残る
用途鍵穴・金属・プラスチック・ゴム・木・敷居・ファスナー等電動工具・農機具・縫製機械・自転車・裁断機・オートバイ・キャスター・工具・ちょうつがい等高温で長期間使用する機械類など
耐熱温度250℃80℃130℃
耐冷温度-10℃-10℃-10℃
特徴つや出し、静電気防止、簡易防水(布には使用しない)にも効果がある。浸透性に優れ、金属細部の潤滑や錆び付いたネジを緩めるのに適している。自動車や機械類に最適。耐熱・耐寒・耐水性に優れ、パワフルな潤滑力を長期間持続。広範な温度域で安定して使用可能。

 

シリコーン&グリススプレーを使ってみた!

デスクワゴン上段の引き出しは、プラスチックのローラーが回転して移動しています。なので、ここはシリコーンスプレーを選択しました。

 

デスクワゴン下段の引き出しは、ボールが鉄枠の中にある小さいボール(ベアリング)回転して移動しています。なので、ここはグリススプレーを選択しました。

これで、引き出しがとてもスムーズに出せるようになって満足です。よかった、よかった。

 

タイトルとURLをコピーしました