暑い日も安心! 100均の温度をキープする保冷バック

知り合いや親戚に冷凍食品をあげたり、遠出の時に冷たい飲み物の温度をキープする時に便利な、100円ショップのダイソーで「保冷バック」を購入しました。

日頃、色々な冷凍食品を親戚にプレゼントしているので、1つでは足りず何種類か買ってみました。

 

ダイソーの保冷バックの種類

左上の保温保冷マチ広トートバッグのみ200円で、他のランチトートバックは100円です。少し大きいものを入れる際は長方形のバックを使用します。

 

ダイソーのランチトートバック(保冷バッグ)の使い心地は?

ランチトートバックの内側の様子。アルミの保冷素材で覆われています。

 

どのくらい物が入るの?というわけで、同じくダイソーのレンジパックSサイズ(13.5cmx8.8cmx4.5cm)を入れてみます。ランチトートバックのサイズは(横:上28/下16cmx高さ15.6cmx奥行13cm)です。

 

上向きに2つ、縦に1つで、合計3つ入りました。

 

ファスナーを閉めた様子。ちょっと窮屈感はありますね。

 

次は、ダイソーのレンジパックMサイズ(13cmx12cmx4.5cm)を入れてみます。

 

2つでぎりぎりでした。Sサイズより大きいので想像通りですね。

 

ダイソーの保温保冷マチ広トートバッグの使い心地は?

次は、200円の保温保冷マチ広トートバッグです。サイズは23cmx21.5cmx13cmです。

 

内側は同じくアルミの保冷素材で覆われています。

 

ダイソーのレンジパックMサイズ(13cmx12cmx4.5cm)を4つ入れてみます。

 

なんとか収まりました! 沢山持っていくときにはこのバックがいいですね。

というわけで、ちょっとした保冷が必要なものを運ぶ時に保冷バックがあると便利です!