地デジチューナー ちょいテレフル DT-F120/U2購入レビュー

PC用地デジチューナ、BUFFALO 地デジチューナー ちょいテレフル DT-F120/U2を購入したのでレビューします。

普段、テレビを見ないので、テレビは部屋にないのですが、店内のモニターに流す動画を作ることになり、動画制作の参考にするため地デジチューナを購入しました。

 

BUFFALO USB2.0用 地デジチューナー ちょいテレフル DT-F120/U2

バッファローの地デジチューナ。PCIeタイプと迷いましたが、将来今のデスクトップからノートPCに買い替えた時のことを考え、USBタイプにしました。

 

ちょいテレフル DT-F120/U2付属品一覧

地デジチューナ付属品一覧。本体、説明書、CDROM、USBケーブル、アンテナ変換機など。

 

地デジチューナー ちょいテレフル DT-F120/U2本体とB-CASカード

地デジチューナー ちょいテレフル DT-F120/U2本体とB-CASカード。

 

本体の後ろ側

本体の後ろ側にB-CASカードを入れます。

 

本体とアンテナケーブル

本体にアンテナケーブル変換コードをつなげた様子。

使った感想ですが、6千円で地デジが見られ、録画もできれば、まぁ安いかなと思います。

ただ気になる点がいくつかあります。

一つは目、地デジソフト起動中(録画中も含む)にモニターの電源を切った後、再びつけると、画面が真っ黒になります。

これは、PCからモニターへ画像データを送る時に暗号化されるHDCPが関連しているのではと思います(現状では仕方ないようです)。

二つ目は、録画中に過去に録画したテレビを見られないということです。

三つ目は、地デジソフト起動中に、Windowsのオーディオデバイスを切り替えるとソフトがフリーズします(普段はPCのスピーカーで、テレビを見るときはbluetoothのワイヤレスイヤホンを使用するような場合)。

色々、問題はありますが、それ程、テレビを見るわけではないですし、新たにテレビを購入、設置する場所も必要ないため、まぁ買ってよかったかなと思っています。

 

タイトルとURLをコピーしました