汗脇パッド購入。男性メンズ用が無く女性物を買った…

この時期になると、多汗症のため全身汗だらけになるのです。

夏場、5分歩いただけで、体中に水滴の汗が出ます。そこで、シャツに汗が染み出ないように、ユニクロのドライインナーシャツを着た上で、シャツを着るという暑いのに悲しいかな、重ね着です。

それでも、汗が出やすい脇は、汗移りするため、脇汗パッドを購入しました。

ドラッグストアーで、男性・メンズ用の脇汗パッドがあるか聞いたのですが、無いとのことで一般的な女性用を購入してきました。

 

脇汗パットのセイムスバージョン

女性向けなので、男が買うのは少し恥ずかしいです。メーカーの方、ぜひメンズ・男性用の汗脇パッドも用意してください。

セイムスで、20枚入りで600円ぐらいだったと思います(サプリもそうでしたが、送料無料のアマゾンの方が安かった・・・)。

一度に2枚使用するため、10回分です。

 

汗とりパッドパッケージ横

パッケージ横。使い方が書いてあります。

 

汗とりパッドパッケージの裏側

パッケージ裏側。使い方と脇汗パッドの構造について説明があります。安心の日本製です。

 

汗とりパッドパッケージ開けた所

パッケージを開けると、こんな感じ。

 

汗とりパッド

1枚毎に分かれています。

 

男性用シャツに汗脇パットを開封

開封すると、袋に粘着面が着いた状態です。

 

袋から脇汗パッドを外します。粘着面は、すべてが粘着するわけではなく、間隔をあけて粘着ラインがあり、洋服からある程度剥がしやすい仕組みになっています。

 

男の洋服に汗脇パッドを取り付け1

洋服をひっくり返し脇の部分に、汗脇パッドの中央の折り目を目安に取り付けます。

 

脇汗パッドを男性用洋服に取り付けます

折り返して、貼り付けます。

 

脇汗パッドを男性用洋服に取り付け完了

もう片方にも脇汗パッドを取り付けて完成です。

汗脇パッドを取り付けて、はじめ洋服を着た時、脇にごわつき感を感じますが、少し手で揉むと違和感がなくなります。

少し面倒ですが、汗脇のシミを洋服に付けて歩くよりマシと思い納得しています。

脇汗が染みでいてる本人も大変ですが、目に入る人もいい気分はしないと思いますので。

タイトルとURLをコピーしました