[PR] 記事内に広告が含まれています

Adobe ReaderとAcrobatは共存できない。インストールしても拒否される

Acrobat/PDF

Acrobat

これを書いてる2024年現在、Adobe ReaderとAcrobatは1台のWindowsパソコンに同時インストール・共存できません(不可です)。このことは、アドビサイトにも記載されています。

 

Acrobat 製品が既にインストールされている場合

警告 : Acrobat 製品が既にインストールされている場合:

異なるバージョンの Acrobat Reader / Acrobat を同一コンピューターに複数インストールすることはできません。システムの競合により、インストールや動作に問題が発生する可能性があります。

Acrobat 製品が既にインストールされている端末の場合は、Acrobat に関連するフォルダを全て削除し再インストールする方法 の手順 A~C を参照し、事前にアンインストールを行ってください。

引用:Windows に Adobe Acrobat Reader をインストールする

 

以前は、Adobe ReaderとAcrobatの共存・同時インストール可能だったのですが、アドビの方針で変更になったようです。

もっと言うと、昔はAcrobatのバージョン違いの同時インストールも可能でした。

が、しかし納得がいかんということで、ダメもとでAcrobatがインストールされているWindowsパソコンに、Adobe Readerをインストールしてみました。

 

Acrobatが入ってといるPCにAdobe Readerをインストールしてみる

Adobe Readerインストーラーダウンロード画面

Adobe - Download Adobe Acrobat Reader
Download free Adobe Acrobat Reader software for your Windows, Mac O…

へアクセスし、Adobe Readerのインストールプログラムをダウンロードします。

 

ダウンロード完了

Adobe Readerのダウンロードが完了したら「ファイルを開く」をクリックし、インストールを実行します。

 

Acrobat Readerのインストール開始「Adobe Acrobat Reader インストールはまもなく開始されます・・・」と表示され、インストールが始まりました。

 

既にインストールされています

が、しかし「アプリケーションは既にインストールされています。 Adobe Acrobat Reader:アプリケーションはインストール済です」と表示され、インストールできませんでした。その後、、、

 

adobe readerとAcrobatの比較

ブラウザが起動し「Adobe Acrobat ProとReader」の機能比較ページが表示されました。

 

Acrobat

続けて、インストール済みのAcrobatが自動で起動しました。やはり追加でAdobe Readerを入れるのは無理みたいですね。

 

Acrobatを削除して、Creative Cloudの他のアプリが入っている状態でインストールしてみる

Adobe Readerをインストール

Acrobatを削除し、Creative Cloudの他のアプリが入っている(ログイン済み)状態で、Adobe Readerをインストールしたらどうなる検証してみました。

この場合は、Adobe Readerとしてインストールされます。初回起動時だけ、

現在Acrobatサブスクリプションをご利用中です。このアプリをアップグレードすると、プレミアム機能をインストールして、アップグレード中も作業を継続できます。

 

と表示されますが、キャンセルを押します。

 

アップグレードの環境設定を確認

すると「アップグレードの環境設定を確認」画面が表示されます。

アップグレードのインストールをキャンセルすると、プレミアム機能にアクセスできなくなります。作成、変換、編集など、このアプリのプレミアム機能を使用するには、インストールを継続してください。

 

と、再度確認画面が表示されるので「キャンセル」をクリックします。これでAdobe Readerとして使うことが出来ます。

Acrobatと共存は不可ですが、他のCreative Cloudアプリとの共存は可能という結果になりました。

 

Adobe ReaderとAcrobatの共存についてのまとめ

やはり、メーカーのAdobeの言う通り「Adobe ReaderとAcrobatの共存は不可」ですが、他のCreative Cloudアプリとの共存は出来るという結論になります。

普段は、Acrobatを使用していて、Adobe Readerを使っている所の資料を作りたい(キャプチャーしたい)という場面では、両方インストールできた方が便利なのですが残念ながらそれは出来ません。

ただ、画面のレイアウト(UI)はほとんど同じで、一部メニューが異なるだけなので、資料に但し書きとして「説明画面では上位版のAcrobatを使っているため、Adobe Readerと異なる部分がありますが、操作に支障はありません」と一筆書いておけばよいかと思います。