間接照明用にE26電球用3又ソケット購入レビュー

2.5
デスク周り

E26ソケットの間接照明・電球用に、3分岐ソケットを購入したので使用感・感想などをレビューします。

三又ソケットはどこで売ってるかと言うと、電気屋さんでは手に入りにくいので、結局Amazonで購入しました。

3つのソケットは、ご覧の通り、それぞれ方角を変えることができます。

 

E26電球用に3又ソケット

箱についていたラベルです。

X000O9RTNX
JP DiCUNO E26 Socket
ZP 3in 1
Made in Cjina【ご注意】
安全のため、電球を複数取り付ける際、総重量が300gを超えないでください。

この「総重量が300g」という仕様は、購入してから気づきました。。。

 

電球ソケットをクリップで固定

パソコンモニターの後ろに電球を取り付けて、間接照明として使っているのですが、ひとつだと明るさが弱いので、今回、三つに増やそうと思った次第です。

元のE26ソケットは、ハクバの電球クリップを使っています。それをモニターアームにクリップで挟む取り付けています。

 

クリップで固定

横から見た、クリップで挟んでいる様子です。

 

e26の三又ソケット

上から見ると、このようになっています。ここにLED電球を取り付けます

 

針金で固定上から

100W相当の明るさがあるLED電球を取り付けました。LED電球の重さは一つ150gのため、三つつけると規定重量の300gを150gオーバーしてしまいます。

元々の構造がチャチなこともあり、確かに耐えられません。

そこで、三又ソケットをビニール紐で固定することにしました。

 

針金で固定

このような感じで、モニターアームの骨組みと三又ソケット外れないように固定しています。

 

電球をつけた様子

明かりをつけるとこのような感じです。今までLED電球がひとつだったので、3倍の明るさになりました。

この明るさであれば、本を読むにも支障がありません。

とりあえず良さそうなので、これでしばらく様子を見たいと思います。

 

タイトルとURLをコピーしました