越後薬草が高濃度アルコール YASOアルコール70を発売

“YASO” アルコール70

引用:https://yaso80gin.jp/alc70/

野草を原料に「スピリッツとジン」でアルコールを製造している「株式会社越後薬草」が、高濃度アルコール「YASOアルコール70」を4月28日(火)より販売開始する。

ベースは原料は、野草でアルコール度数を70%にして、消毒用アルコールの代替として使えるスピリッツとのこと。

原材料の7割は「ヨモギ、ウコン、ドクダミ、高麗ニンジンなどの野草類」が占め、その他、リンゴ、グレープなどの果物類、ショウガなどの野菜類や海藻類といった80種類の素材をベースに作られています。

自然な野草の香りが特徴。

品名 「YASOアルコール70」、内容量500ml、アルコール分:70%
、1,000円(税抜)

飲用可能なスピリッツのため、酒税が含まれます。

販売サイト

YASOアルコール70について - YASO
タイトルとURLをコピーしました