介護でお風呂で使える椅子 山善 コンフォートシャワーチェアを購入

母は、今はなんとかお風呂に入れますが、床に座って頭や体を洗っています。

しかし、体力がないため、立ちがる動作が大変です。

そのため、お風呂で使うことができる、介護向けの椅子を購入することにしました。

色々見た結果、ものがしっかりしていそうな山善 コンフォートシャワーチェアを購入しました。

 

山善(YAMAZEN) コンフォートシャワーチェア

コンフォートシャワーチェアのパッケージ表。

 

コンフォートシャワーチェアのパッケージ裏

パッケージ裏側。

 

コンフォートシャワーチェアのネジ

ネジは分かりやすく分けられているため、迷うことはないと思います。

 

コンフォートシャワーチェアの組み立て

このような感じでプラスドライバーで組み立てていきます。特に難しいことや迷うことはありません。

椅子の足に内側に穴が開いているのが見えますが、これは高さを調整する時に使用する穴で、この間隔で椅子の高さが変更できます。

 

コンフォートシャワーチェア組み立て完了

最後に、滑り止めのシート(青色)を張り付けて完成です。箱からあけて15分で組み立て完了です。

これで、お風呂が楽になるといいなと思います。