昭和時代のスプーン3種類

昭和の3本のスプーン

昭和時代に購入したスプーン3種類。それぞれスプーンの持つところ(名前:柄尻)の柄が異なる。

 

昭和の3本のスプーンの2本目

1つめのスプーンの柄尻。対象の模様が描かれている。外国でよく見るデザイン。

 

昭和の3本のスプーンの1本目

2つめのスプーンの柄尻。花を中心としたシンプルなデザイン。

 

昭和の3本のスプーンの3本目

3つめのスプーンの柄尻。花柄を斜めに描かれている。個人的にこのスプーンが地味だが一番インパクトがある。

タイトルとURLをコピーしました