サンワサプライ マグネット付き電源タップ購入レビュー

パソコン周りで使っているコンセント類は普通のタップを使っていましたが、どうも床に置きっぱなしにすると掃除が大変で、埃まみれになるので困っていました。

で、いろいろ考えたところ、パソコンデスクとして使っている机の裏側に設置できれば、床に置く必要がなくなります。

幸い、デスクはビジネス用のため鉄製で、マグネットがくっつきます。そこで、磁石付きのタップを購入して、配線周りをすっきりさせることにしました。

 

サンワサプライの雷ガードタップはどんな商品?

パソコン周辺機器メーカーとして、有名なSANWA SUPPLYの雷ガードタップ(TAP-SP2110-3BK)です。

 

コンセントは上に5つ、横に5つの合計10個あり、よほどでない限り足りると思います。また互いに90度の角度差がついていますので、コンセント同士が当たることはなくスペースを有効に使える設計になっています。

 

 

タップをコンセントにつなぐと、グリーンのLEDランプが点灯します。こちらのランプは雷カード機能が働いている時は常時点灯するそうです。

 

横には、一括で電源をオフにできるスイッチがあります。ブレーカーリセットの役割も兼ねているとのこと。

 

電源タップの裏側。左右に大型の強力磁石が合計2つ付いています。これによって少し力が加わってビクともせず、しっかりと固定された状態で使うことができます。

 

サンワサプライの雷ガードタップを使ってみた!

早速、机の裏側の柱部分に、雷ガード磁石付きタップを使ってみた感想ですが、磁石が強力なためしっかり固定され、ずれ落ちることがありません。今のところ内では次のような家電・パソコン周辺機器のコンセントを挿しています。

  1. パソコン(自作AT互換機)
  2. PCモニター (31.5インチ 4kモニター)
  3. PCスピーカー(Creative Inspire T10 R3)
  4. プリンター(EPSON EP-710A)
  5. ドキュメントスキャナ(Scansnap S1500)
  6. 卓上ライト
  7. 机に設置するタップ(sanwa tap-b24)

以上の7つです。以前はモニターは3台使っていたのでタップが全部埋まる形でしたが、現在は31.5インチのモニター1台に纏めたので、コンセントが3つ余った状態で余裕があります。

というわけで、机の下もすっきりして掃除も楽になり快適なPC周りになりました。