ニューバランス M996 DG LIMITED EDITION購入レビュー

2012年8月上旬に発売されたばかりのnew balance M996 リミテッドエディションを購入したのでレビューします。

前回、new balanceのM996レザーを購入し履き心地が良かったため、別カラーのM996を購入を考え、ABCマートへ行きました。

早速、24.5センチのグレーカラーの試し履きをお願いした所、25センチからなんですといわれて、あっさり断念。

最近は、アディダス・プーマなども、メンズのスタートサイズは25センチからと、24.5センチ以下の人にはとても厳しい時代です(レディースと共通展開している場合は24.5センチ以下もあるそうです)。

そこで、他の店を回ったところ、最近発売されたばかりのリミテッドエディションで24.5センチがありましたので、購入することになりました。

 

ニューバランス M996 DG LIMITED EDITIONの外箱チェック!

前は段ボール色だと思ったのですが、今回は目立つカラーの箱です。

 

モデル M996 DG、幅 Dサイズ、カラー DARK GRAY(ダークグレー)、サイズ、US 6.5/JPN 24.5のラベル。

 

ニューバランス M996 DG LIMITED EDITIONの外見チェック!

箱からM996を出した状態。

 

内側のインソール。数か所、白いホコリのようなものは穴が開いている部分です。

 

ソール先端は、緩やかな上反りカーブで、歩くときに地面に接触しにくいため、歩きやすいです。

 

ソール後半は、お馴染みの“CARBON RUBBER HEEL”の文字が刻まれており、ソールがカーボン製を表しています。減りが少なく、長持ちです。

 

ソール側面にある newbalanceと高いクッション性を表すENCAP(エンキャップ)のロゴ。ENCAPは、ポリウレタンの周りにEVAのクッションを組み合わせた構造になっています。

ポリウレタンは、加水分解(水と反応して分解する)ので、使用回数に関係なく、5~6年でソールが取れてきます。8000円ぐらいで修理可能とのことです。

ニューバランス公式サイト シューズに関するお問い合わせ

アンダーアーマーのぴっちりしたインナーシャツもポリウレタンが含まれているので同じような感じですね。

というわけで、ガンガン履きつぶしましょう。

 

ニューバランス M996 DG LIMITED EDITIONに紐を通した様子

M996のラベル。

 

M996のレザーを購入した時に靴ひもが短く、わっか結びが出来ませんでしたが、今回は出来ました。

 

側面。メッシュタイプなので夏など暑い日に良さそうです。

 

紐を結び終わったM996。履き心地・デザインもいいですね。というわけで、涼しくなった秋ごろに、あちこちで歩きたいと思います。

 

 

少し履いた感想

M996のリミテッドエディションは、レザータイプに比べ、はき心地は普通のスニーカーと同じです。レザータイプのように、絨毯の上をは出して歩いている感覚はありませんので、はき心地を重視する方は、よく検討された方がいいと思います。

 

関連記事

ニューバランス M996レザー購入レビュー
普段は、殆どスニーカーを履いているので、たまにはレザーシューズを購入しようと思いABCマートへ行ったのですが、レザーシューズは、すべて25cm以上からだそうで、自分合うサイズの24.5cmはないとのこと。 「靴の中に下敷きを入れれば大...
ニューバランス 防水スニーカーMW880Gを買ったぞ!
梅雨の季節、強い雨や水たまりに入ってもスニーカーの中に入ってこない、防水スニーカーを探してました。 が、今回の3足目でやっと決定しました。 それが、今回レビューするニューバラスの防水スニーカー MW880...

 

タイトルとURLをコピーしました