本物のストレッチポールEXアイボリー購入レビュー

5.0

ストレッチポール

今では、どのスポーツクラブでも置いてある、LPNのストレッチポールを購入したので、レビューします。

ストレッチポールを知ったのはスポーツクラブに通っている時です。

「ストレッチポールで体をほぐそう」というような感じの500円の有料講座があり、それに参加したことです。

筋膜リリースって、その先生はよく言ってましたが、ストレッチポールに乗ったりして体をほぐすような説明でした。

体重をかけながらストレッチに体を当て付けるので、慣れるまで拷問のような痛さなんです。何でお金を払ってまで、拷問を受けてるんだろうっていうような感覚でした。

ただ、その頃ちょうど筋トレを始めたので、筋肉痛を和らげることにプラスになればと、痛さを我慢してストレッチポール続けました。

だいたい、一週間から10日ぐらいし始めた頃からあまり痛みを感じなくなりました。

それ以来、ほぼ毎日ストレッチポールで体をほぐしています。

今回、ストレッチポールを自宅用に購入したのは、スポーツクラブが休みの時や行けなかった時に、自宅でもやりたいということから購入しました。

 

LPNストレッチポールを開封する

LPN ストレッチポールEX(アイボリー)

ストレッチポールサイズに合わせた箱に到着。中はストレッチポールとDVDが入っていました。まだ、DVDの中は見てませんが、多分ストレッチポールの使い方の動画が入っていると思います。

 

ストレッチポール付属品一覧

よく目にするストレッチポールといえば、ネイビーのポールに、黄色い文字で「Stretchpole」と書かれたものが、一般的だと思います。

あの色だと、ちょっと部屋で浮いてしまうため、今回は自室においても違和感がない、アイボリーカラーを選びました。

ただ、アイボリーは色が白っぽいため、使っていくうちに汚れが目立つ場合があります。今回は、それを覚悟のうえでの購入ですが、汚れが気になるのが嫌だという人は一般的なネイビーのポールが良いかと思います。

 

ストレッチポールのカラー

画像引用:http://stretchpole.com/product/ex.php

ちなみにストレッチポールは「ネイビー、イエロー、ライトグリーン、ピンク、アイボリー」の5色あります。一般的なネイビー以外は、440円割高になっています。

 

 

以前はアマゾンで、約3000円のストレッチポールもどきを購入して使っていましたが、長さが短かった(もどきは91cmに対し、本物のLPNストレッチポールは98cm)のと、硬さがイマイチでしたので、今回は本物の購入しました。

 

ストレッチポールのロゴ

アイボリー色のLPNストレッチポールは金色の文字で書かれています。

 

片方に膨れているストレッチポール

ストレッチポールで不満なのが、端の折り返しのふくらみ(突起)がある所です。この膨らみがあるせいで、使っていて違和感が出ます。

 

寝かした時に斜めになるストレッチポール

ストレッチポールを床に置いた時に、突起の部分があるので少し斜めになります。

 

突起のあるストレッチポール

さらにこの折り返しの突起の部分には、もう一つ丸い突起があり、体に当たった時に違和感を覚えます。

ストレッチポールが発売されてから10年以上経過しますが、作りっぱなしではなく、是非、この部分の改良にも力を入れて欲しいです。

逆にパクリ製品を作ってるライバル会社は、ここの部分の改善と、本家と同じような硬さを実現できれば、本物を超える強さが生まれます。

 

ストレッチポールを使ってみる

ストレッチポールで手を回す

ストレッチポールの上に体をのせて、手をくるくる20回まわします。その後にワイパーのように手を体に寄せては、体から話してという作業を20回します。私は各動作の回数を20回にしています。

そのあと、手を天にまっすぐ伸ばして→力を抜いててを20回、斜め前、斜め後ろと同じように行います。

 

ストレッチポールで背中をほぐす

その後、背中をゴロゴロ20回。

 

ストレッチポールで脇の下を緩める

わきの下ゴロゴロ20回。

 

ストレッチポールの上で正座

ストレッチポールの上で、正座してゴロゴロ20回。

 

ストレッチポールで太ももをほぐす

太ももゴロゴロ20回です。一度端折った部分ありませんが、これを10分ぐらいかけて行います。

詳しくは、付属のDVDかストレッチポールの公式サイト、YouTubeなどを見て参考にしてみてください。

特に、パソコン作業で肩こりがひどい方にオススメです。同じ作業をし続ける歯医者さんやIT企業に勤務している知り合いが、職場にストレッチポールを置いていますw

 

 

関連記事

ストレッチポールスタンド・ヨガマット収納ケースワゴンを作る
自宅では、ストレッチポールとヨガマットで、体をストレッチしています。 しかし、掃除のとき邪魔なんです。手で持って移動させるのが・・・。 そこで、ダイソーのジョイントラックで、簡単に移動ができて、スタンド代...
タイトルとURLをコピーしました