キングジム KING JIM BB-1 ブギーボード購入

しゃべることも疲れるため、何かいい方法がないか考えていたら、電子メモパッドのBoogie Board(ブギーボード)を思い出しました。

Boogie Board(ブギーボード)は、アメリカ?の会社が数年前に発売して、当初は各ショップが輸入していましたが、現在ではキングジムが代理店となり、 KING JIM BB-1の型番で発売されています。

 

キングジム KING JIM BB-1 ブギーボード パッケージ表

ブギーボード(電子黒板)と別売りのペンを収納できるスタイラスホルダー&マグネットセット。

 

キングジム KING JIM BB-1 ブギーボード パッケージ裏

パッケージ裏側。英語で説明書きされています。

 

キングジム KING JIM BBA-2 ブギーボード用 スタイラスホルダー&マグネットセット

こちらが、別売りのスタイラスホルダー&マグネットセット。

 

キングジム KING JIM BBA-2 ブギーボード用 スタイラスホルダー&マグネットセット パッケージ裏

パッケージ裏側。こちらも英語記載。

 

キングジム KING JIM BBA-2 ブギーボード用 スタイラスホルダー&マグネットセット 付属品一覧

スタイラスホルダー&マグネットセットの付属品。黒く四角いものは両面テープ付マグネットでブギーボード本体に接着して冷蔵庫などに張り付けることができます。

一緒に写っている単三電池はサイズ比較用です。

 

ブギーボード用のスタイラスホルダー縦

スタイラスホルダーを上から見た様子。

 

キングジム KING JIM BB-1 ブギーボード パッケージと本体

ブギーボードのパッケージと 本体。

 

キングジム KING JIM BB-1 ブギーボード本体と付属品

本体と付属品。

 

ブギーボード本体表

本体正面(別売りのスタイラスホルダーを装着)。

 

ブギーボード本体裏側

本体裏側。

 

ブギーボードとスタイラスホルダー

本体の上部にあるでっぱりにスタイラスホルダーを挟む形で取り付けます。

 

スタイラスホルダー装着時

スタイラスホルダーを装着すると、本体が浮くため、テーブルに置いて使う時は、ぐらつきがあります。

 

スタイラスホルダー未装着時

こちらは、スタイラスホルダー未装着時。

 

ブギーボードとペン

本体とペン(比較用に単三電池)。薄くて場所を取りません。

 

ブギーボードで書いているところ

このような感じで、通常の紙のように使用できます。文字を消すときは上のボタンを押すと消えます。

 

ブギーボード指でも書ける

圧力で反応するため、指でも書くことができます。

 

難聴としゃべることが大変な状態の母とのやり取りに大変重宝しています。