川崎かなまら祭り 2014

友達の友達(外人)が、ぜひ、かなまら祭りへ行きたいとのことで、川崎市在住の私が付き添いで行くことになりました。

川崎大師駅から徒歩3分の所にある金山神社の周辺。

 

金山神社の周辺  凄い人です。外人さんは1割位いそうです。

川崎駅から大師線に乗って来たのですが、電車の中がすでに外人さんが多く、普段とは明らかに雰囲気が違います。

行列が出るまで、待っている間に、どしゃ降りに合い、コンビニで傘を(みんな一斉に傘を求めたため、入場制限にあったり、会計に10分以上待ったりしました)買ったら、行列が出てしまいました。

気温も低く、近くで食事をして温まろうと食べ物屋を求め彷徨っていたら、うまく行列に出くわしてました。

 

かなまら祭りのご神体

御神輿その1。

 

かなまら祭りのご神体

御神輿その2。こちらは女装クラブの皆様が寄贈した御神輿だそうで、担いでいるのもニューハーフ(女装?)の方が中心のようでした。

 

途中、強い雨や、冬のような寒さに襲われましたが、友達の友達(外人)も大満足で良かったです。

タイトルとURLをコピーしました