[PR] 記事内に広告が含まれています

カメムシを冷凍スプレーで駆除した話

5.0
調べてみた

カメムシ

部屋で仕事をしていたら、ぶーんと横切った感じがし、ふとその方向を見てみると、小さい虫がレースに止まっていました。

良く見ると、今話題の強烈な臭いを放出する、カメムシではないですか。

そのまま、捕まえると悪臭・強烈な臭いにおいが出ると思いし、高速で対処法を考えた所、ゴキブリ用の冷凍スプレーが良いのではないかと思い、スプレーしまくりました。

 

注意:ここから先、カメムシやゴキブリの大きい画像が出てきます。虫が苦手な方はご注意ください。

 

冷凍スプレーを吹きかける

凍結スプレーを吹きかける!

 

さらに、冷凍スプレーを吹きかける

さらに、凍結スプレーを吹きかける!

画像には写ってませんが、おしりから白いものが噴き出ているように見えます。

が、この白いものがカメムシが悪臭の元を噴き出しているのか、スプレーを吹きかけたものが体の形に沿って気流となって、そのように見えるのかわかりません。

 

さらにさらに冷凍スプレーを吹きかける

ふきかける、ふきかける、ふきかける。凍死した?

 

凍結したゴキブリ

ゴキブリみたいに、死んだとき(仮死状態?)にコロッとならないので、死んでいるのかわからない・・・

 

ゴキブリ用凍結スプレー

このぐらい、凍結スプレーを吹きかければさすがに大丈夫でしょ。という事で、ビニール袋に手を入れてた上で、ティシュを数枚重ねた(袋から虫の触った感触が伝わるのが嫌なので)物をもってカメムシを掴んで、袋をくるんで捨てました。

ゴキブリの凍結スプレー、一本あると大変便利でお勧めです!

このスプレー考えた人、天才!

 

肝心の悪臭ですが、スプレーを吹きかけ続けた影響で、スプレーの匂いなのかカメムシの悪臭なのか分かりませんが、部屋が少し臭くなりました。

5分くらい換気した所、大分臭いが落ち着きました。