スポーツジムのスタジオ用に耳栓ER20-SMC購入

耳鳴りになってから、音に敏感になっている感じで、スポーツクラブのスタジオで大きい音楽をかけながら踊る(エアロビクス)ことが少し苦痛になって仕舞いました。

しかし、私が参加してる、fightdoという空手やムエタイなどの格闘の形を音楽に合わせて踊る格闘ダンス?は、楽しいので、続けたいと思い、いい耳栓がないか探したところ、音質を下げずに音量を下げる(=音がこもらず小さく聞こえる)耳栓を見つけました。

 

ファイドウの様子。このぐらい激しく踊っても、今回購入した耳栓は耳から外れませんでした。

高級イヤホンで有名なetymotic researchが作っているER20-SMC-01という耳栓です。

 

ETYMOTIC RESEARCH (エティモティックリサーチ) のER20-SMC。サイズはStandardタイプになります。

 

ケース付きで、使わないときはこちらに保存します。

 

イヤホンのサイズは、LargeとStandardがありますが、日本人はStandard方がぴったりと合うようです。

 

イヤホンケースは、左右に力を入れると、、、

 

パカッと開きますので、耳栓を入れてしまいます。

 

ケースにしまった様子。

早速、スポーツクラブのスタジオで使ってみましたが、気持ち音のこもりがあるものの、音が低く聞こえ、すごく快適に踊ることができます。

耳に負担がかからない理想の音量になった感じで、付け始めは感動しました。

また耳にはめて激しく踊っても、外れることはなくまったく問題ありません。

というわけで、スポーツジムのスタジオやバンドのライブなどで、音の大きさに困っている方は是非お勧めします。

 

タイトルとURLをコピーしました