ワセリンで乾燥肌が防げず病院へ

ヒルドイドとメサデルム

今までは、ワセリンを塗ることで、乾燥肌を防いできました。しかし、今年はワセリンを塗っても乾燥肌を防ぐことができず、 あれよあれよという間に悪化してしまいました。

そこで皮膚科に行ったところ、まずはステロイドで治らなきゃダメだって話になり、ステロイドのメサデルムと保湿剤のヒルドイドを処方されました。

 

こちらが悪化した乾燥肌の足。もう真っ赤です。

 

内側の足も赤い発疹が見られます。

 

薬の塗り方としては、まずメサデルムを塗ります。

 

赤く肌が荒れている、発疹が出ている所に薄く塗りました。

 

続いて、保湿剤のヒルドイドを上塗りしていきます。

 

足の内側・・・

 

足の外側を塗っておしまいです。 大体一週間で、赤い腫れ、発疹が消えて治りました。

その後は、ヒルドイドのみを塗って、乾燥の時期を乗り越えます。

タイトルとURLをコピーしました