アマゾンでDHC 薬用リップクリームを買うと安い

冬になると、乾燥肌になるのですが、唇も合わせて乾燥するということで、2ちゃんのリップ板で、うるおいが長く持続すると、評判の良かったDHCの薬用リップクリームを購入したので、レビューします。

 

DHC 薬用リップクリームってどんな感じ?

DHC 薬用リップクリーム

近所の薬局セイムスで、約700円で購入。男が買いにくいパッケージです。後でアマゾンで価格チェックしたら、送料込628円。アマゾン恐るべし。

 

100円で売っているリップの約7倍の値段だけあって、パッケージも凝っています。パッケージだけで、原価50円使ってそう。

 

トリートメント保湿成分配合。「オリーブバージンオイル」「アロエエキス」「甘草誘導体」「ビタミンE」などが主に配合されているようです。

 

「唇の荒れ・乾燥を防ぐ」「うるおいとツヤを一日中キープ」「唇やわらか・べとつかない」

 

パッケージを開けると、このような感じです。リップ本体はピンクで、外で男が使うのは抵抗有ります。

 

リップの色が黄色です。またスティックが口紅のようなデザインになっています。

 

いつも愛用している、100円のメンタームリップとの比較。

 

 

早速使ってみましたが、「べとつかない」とあるのに付けた後のべとつき感。それとほのかに、あまりいい香りではない臭いがします。

第一印象は、あまりよくありません。持続に関しても100円リップの2倍程度と期待していた程ではありませんでした。これで700円は、コストパフォーマンス悪いですね。

上で上げた「パックスナチュロン リップクリーム」と「ロゴナ リップクリーム 」も評判よかったので、DHCが使い終わったら、そちらを試してみたいと思います。