梱包が捗る! 100均の手で切れる透明テープ

梱包時に使用する透明なテープか無くなってしまったので、100円ショップのダイソーで「手で切れる 梱包用テープ」を購入しました。

梱包時に、物を包んでテープを引き延ばして、そのテープをはさみで切って…って面倒くさいですよね。なので私はいつも手出来ることができる透明テープを選んでいます。

 

2012年版 ダイソーの手で切れる透明テープってどんな感じ?

テープの幅は48mm、長さ30mです。テープの厚さは「少し厚め」です。薄い分、テープが長い種類も売っていましたが、薄いとすぐに切れてしまうため、少し厚めを購入しました。

 

100均の手で切れる透明テープ

このテープは、よく見るとサイドにギザギザの切り目が入っており、手でカットすることが出来ます。

通常の透明テープは、手で切ることが出来ないので、はさみを使ってカットすることになります。但しまっすぐ切れる時もあれば、斜めに切れる時もあり少し微妙です。

 

2018年 ダイソーの手で切れる透明テープってどんな感じ?

2012年に購入した、手で切れるテープと比べ、左右に手で切りやすいように加工がしてあった、ギザギザがありません。見た目は普通の透明テープと変わりません。

 

手で切るときは、この様に持ってテープ本体を奥の方へねじりながら引っ張ると、すぐにテープが切れます。

ただ、手で切れるテープの欠点として、切り口が斜めになったり、大きくギザギザしてしまいます。もう一つはテープが薄いことですね。手で切れるようにするため薄くなっているのかもしれません。

この2点の欠点がありますが、それでもテープを手で切れるメリットは大きく、便利な商品だと思います。