AdobeからCreative Cloudの60%割引案内が来た。が…

ヒューマンアカデミー たのまな adobe CC

学生割引で、Adobe Creative Cloud(以下CC)が安く買えるということで、ヒューマンアカデミー たのまなで「アドビ トレーニング通信講座」を受講し、学生・教職員版 Adobe CCコンプリートを安く手に入れました。

一年間使用し、使わなくなったので再契約はしませんでした。

ただ普段、画像の現像、ブログに掲載する画像・簡単な広告制作を依頼されるので「フォトプラン」の方を契約しました。

コンプリートの契約が切れてから一か月後、アドビから下記のメールが送られてきました。

 

再購入のチャンス!今ならAdobe Creative Cloudが60%OFF

再購入のチャンス!今ならAdobe Creative Cloudが60%OFF

えーー。一か月待つだけで60%引きで使えるの?と驚きつつもすでに「フォトプラン」を契約してしまった為、そのまま放置していました。

しかし、最近CCのコンプリートが必要になったため、上記のメールが来ていたのを思い出し、申し込みを行ってみました。

 

再契約画面

メールアドレスを入力し「お支払い」の画面に移ると、2つの問題が発生しました。

 

1つのアカウントで「フォトプラン」と「コンプリート」の同時契約できない

フォトプランを1年契約し、残り半年期間が残っています。この状態で、コンプリートプランを契約しようとしてもできません。電話でアドビに問い合わせた所、フォトプランを解約しないといけないそうです。しかし解約しても残りの期間は返金されません。

普通の考えだったら、残りの期間フォトプランで使えるソフトだけ延長してくれるかなと思いますが、そうではないようです。

解約をせずに使うには、コンプリートプラン用にカウントを作成する必要があります。

世界企業のアドビが、こんな融通の利かないシステムなんて、バカみたいです。

アドビのソフトは、バグが多く、動作が重く・操作も直感的ではないし、使っていてイライラしますが、独り勝ちの分野なので、殿様商売なんでしょうね。

 

教育機関在籍確認

次のページで、教育機関在籍確認があるようです。たしかに「学生・教職員版」で契約したので、当たり前と言えば当たり前ですね。

「アドビ トレーニング通信講座」の期間は1か月で切れていますので、当然、私は契約できないことになります。がっかり。

 

再び、たのまなで「アドビ トレーニング通信講座」を受講

ヒューマンアカデミー たのまな adobe

というわけで、Adobe CCを安く手に入れるには再び、ヒューマンアカデミー たのまなで「アドビ トレーニング通信講座」を受講するしかありません。

通常価格より、半額でAdobe CCが手に入ります。安く手に入れたい方は、少し面倒ですが、たのまなで「アドビ トレーニング通信講座」に申し込むと良いと思います。

 

ヒューマンアカデミー「たのまな」以外にも、デジハリの「Adobeマスター講座」があります。加入した知人にオンライン動画を見せてもらいましたが、たのまなより充実しており、デジハリの方がいいかもしれません。

Adobeマスター講座 | Web、CG、映像、プログラミングの通信講座「デジハリ・オンラインスクール」
デジハリ・オンラインスクールはAdobeからスクールパートナー認定校です。デジハリ・オンラインスクールの通信講座は自宅や会社で好きな時間にWebデザイン・グラフィック・CG・映像制作・アプリ制作が学べます。
タイトルとURLをコピーしました