骨粗鬆症治療でアスパラ-CA錠200とエディロールカプセルが処方

数週間のシップ治療後に、骨粗鬆症と判明したため、それに対応した薬が処方されました。一つ目が「アスパラ-CA錠200」 、もう一つが「エディロールカプセル0.75mg」です。

 

アスパラ-CA錠200とエディロールカプセルのパッケージ表

左が「アスパラ-CA錠200」 、右が「エディロールカプセル0.75mg。

 

アスパラ-CA錠200とエディロールカプセル裏

パッケージの裏側。

 

アスパラ-CA錠200とエディロールカプセル

薬剤。 エディロールカプセルは赤い球体になっています。

アスパラ-CAは、カルシウムで、エディロールカプセルはビタミンDです。カルシウムはビタミンDと同時に取ることで骨に吸収されやすくなるとか。

なので、同時に服用しないと駄目なようです。最近発売されたダノン デンシアも同じように両方含まれていますね。

あと、ビタミンDは太陽に浴びることで体内で生産されるとか。だから過度に日焼けを気にして太陽にあたらないと、骨が弱くなるかもしれませんね。特に女性は。

とにかく、これを服用して骨粗鬆症が改善することを期待したいです。